採用情報

  • 施工管理スタッフ先輩からのメッセージ
  • 設計・積算スタッフ先輩からのメッセージ2
  • 募集要項

先輩社員に仕事のこと、会社のことを聞きました。

経験や知識がなくても、先輩がしっかり面倒をみてくれる。
先輩や上司と壁がない人間関係が心地よい職場です。

工務部 施工管理
平島 洸太 (入社3年目)

仕事風景

入社のきっかけは?

大学で都市工学を学んで、街づくりやインフラづくりの仕事がしたいと思っていました。前職で配管などの施工管理補助をやっていたところ、ご縁があって入社することになりました。

施工管理とはどんな仕事?

デスクワークとしては、現場で職人さんたちへの指示書になる、配線や照明の図面をCADで作成するのが中心ですね。 設計・積算課が作る図面は最初の見積りのためのものなので、それよりももっと詳細な図面になります。実際に使う照明器具の選定をして、予算書を作るのも施工管理の仕事になります。これも、詳細部分について施主と打ち合わせを行い、最終決定は僕の仕事の段階で行うんです。

藤榮電氣工事はマンション案件が多いので、施主の販売会社さんや、建物の設計事務所、水回り業者など、たくさんの会社が一同に会する打ち合わせもあります。現場に行って、作業の進捗確認や職人さんへの指示も欠かせない仕事です。

仕事風景
平島さんの1日の流れ
仕事風景

この仕事のやりがいは?

自分が作った設計が仕上がっていく過程が楽しいですね。実は、初めて自分1人で受け持った案件があと2ヶ月くらいで完成するんです!日に日に形になっていく姿が嬉しくて、完成した時にはきっとすごい達成感だろうと思います。

今後の目標は?

案件は1人で担当できるようになりましたが、まだ何かと先輩への相談は欠かせません。早く自分だけで良い案やうまくいく方法を出せるようになりたいですね。

藤榮電氣工事の良いところは?

先輩や上司との壁がないところです。相談すれば親身になって一緒に考えてくれるし、変に気を遣うこともないです。
僕自身、電気工事についてはほとんど知識がない状態で入社しましたが、最初の2年間、先輩の現場の補助をすることで覚えていきました。CADも仕事の中で身に着けたものです。だから、電気やCADがわからなくても大丈夫。先輩たちがしっかり面倒をみてくれますから!

ご応募やお問い合わせはこちらへ
  • お電話でのお問い合わせは092-721-5155
  • メールでのご応募・お問い合わせ

ページTOP

(C) 藤榮電氣工事株式会社 All Rights Reserved.